熊毛郡田布施町 | トイレ便器交換リフォーム

トイレ設備リフォーム
トイレ全体
施工前
施工後
リフォーム内容

熊毛郡田布施町のH様からトイレ便器交換リフォームのご依頼をいただきました。

既設のトイレは25年くらい使われているTOTOのワンピース便器というトイレで、便器の後ろに便器と同じ高さのタンクがついているタイプのトイレです。
最近のTOTOのトイレでいうと一体型便器のGGシリーズのタンクレスタイプのような見た目ですが、ウォシュレットは別付となっています。

タンクから便器への水漏れと、ウォシュレットからの水漏れがあり新しく交換されたいとのことでした。
このワンピース便器のタンク内部品は通常のロータンクのタンク内部品とは形状が違っていて、ロータンクだと横向きについているボールタップという部品が、タンクの下から縦向きについています。
当然ロータンクとは種類の違うボールタップです。
このボールタップとフロートバルブというゴム製の部品がかなり経年劣化して水漏れの原因となっていました。
また、ウォシュレットは本体内部の機能部から水漏れしていて、ウォシュレット設置面の下の方から水がしみ出していました。
ウォシュレットは本体内部がその働きごとに数種類のユニットに分かれていて、修理の際はメーカーメンテナンスさんがそのユニットの交換などをするのですが、こちらのウォシュレットはTOTO アプリコットの初期のものがついていて、すでに修理用の部品の製造供給が終了していてメーカーメンテナンスさんでも修理不可能となっていて交換を勧められたそうです。

今回は便器タンクを現行のロータンク式のものに交換し、ウォシュレットも新しいものにさせていただくことになりました。
数種類のプランの中から、TOTOピュアレストQRとアプリコットの組み合わせをお選びいただき施工させていただきました。

工事はまず最初に既設の便器などを取り外します。
ロータンク式の便器ですとタンクを外してから便器を外すのですが、今回は別々に外すことができないので一緒に外して持ち出さないといけません。
このワンピース便器は便器とタンクが一つになっているためとても重たいです。
今回はこの便器の取り外しが一番大変な作業でした。
取り外したらあとはいつも通りに便器、タンクウォシュレットの順に設置していきます。

工事は2時間半くらいで完了し、すぐに使えるようになりました。

H様にも「新しいトイレで気分一新、気持ちよく使えるわ。」と喜んでいただけました。

施工概要
施工期間 約2時間30分
施工金額 約23万円
仕様・商品 TOTO ピュアレストQR
TOTO ウォシュレットアプリコット
今回のリフォームに対する
お客様のご感想

随分前から水漏れなどがありメーカーの人に見てもらっても修理できないものだと言うことで交換を勧められていました。
数社お話を聞きましたが、こちらが一番丁寧に説明してくれて信頼できそうだったのでこちらにお願いすることにしました。
工事の時もとても丁寧に作業してくださり、工事が終わってからは使い方など丁寧に説明してくれました。
やはり長く付き合える親切な業者さんがいいですね。

お⾒積り無料!まずはお気軽にご相談ください。

このサイトを共有する